2005年10月21日

ペーパークラフトによる武器製作の考察

以前からの検案事項であった、ペーパクラフトによる武器製作について考察というか実践をやってみました。
まあ、型紙をペパクラデザイナーでやって、素材を紙から違うモノへ置き換えればいいのですが。


で、今回やってみたのが、比較的形状が簡単な天使禁猟区のミカエルの剣です。
いつものように3DCG化しました。細部は作りこみしてないですが・・・
これならコップレの小道具ならいけるかと。
今回のメインは刀身の部分の構造ですね。

これが、3DCGから展開図を作成した画像です。
右上に4枚の羽みたいな部分のパーツがメインの刀身の部分です。
これを組み合わせると剣の刀身になるはずです!!
この方法を応用すればギルティギアの封雷剣とかも作れるんですが・・・w
これでガウリィの光の剣作れば楽だったのにな(  ̄∇ ̄)遠い目。。いまさらだ・・・・

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。